税理士情報

渡辺会計事務所

東京都の渡辺会計事務所

お客様、スタッフ、事務所 お互いが利益をもたらす成長関係へ

不動産に関わる相続案件
1255430085-8000.jpg ――お付き合いのある顧問先についてお聞かせ下さい。br /  不動産管理やビルの管理をしている顧客がいるので、不動産に関わる相続関連の案件は多いですね。相続税の納税には、特別な納税方法として延納や物納制度があります。物納は相続などでもらった財産そのもので税金を納めるもので、○六年の税制改正後、許可を受ける基準が厳しくなりました。書類の提出に関しては、相続申告期限までに、登記簿や測量図境界確認書等の書類提出を求められます。申請書類は納税者以外に、借地人などの利害関係者から協力を受ける必要があるため、提出期間が区切られたことでとても厳しい状況にあります。審査期間を除いて、物納財産を納付するまで期間に応じた利子税の納付が必要となることも、留意しておかなければなりません。また、物納でよく問題になるのが、借地人と土地の境界線についての争いです。だからこそ、事前の準備が非常に重要となってきます。ご相談いただければ、早期に整備し、対策を立てることも可能です。br /br / ――他に対応事例などありますか?br /  新設法人のご相談も多いですね。公証役場での認証や法務局への登記だけなら司法書士の方にお願いできますが、その後の役員報酬の設定や税務署関連の対応も視野に入れると、税法に詳しい会計事務所に強みがあります。例えば消費税のことを考えると、資本金を九九九万に抑えた方が二年間の免税になります。また、最近は政府も電子申請を推進しており、定款を電子認証すれば、印紙代四万円が不要になります。事務所で電子認証のシステムを整えているので、お勧めしています。出資金に関しても、出資者が二名以上の場合は、出資者それぞれの出資額を定める必要があります。経営権を握りたい場合には、最低でも五○%以上の株式が必要ですが、役員や株式を一定割合以上親族が持つと、税務上、特殊支配同族会社とみなされるということもあり、注意が必要です。そうしたアドバイスができるので、当事務所のように士業パートナーを持つ会計事務所に相談されることにはメリットがあると思います。br /
金融機関との強いパイプ
――事務所の強みをお話下さい。br /  融資のご相談を受けた際は、金融機関へ紹介することも多くあります。金融機関とは信頼性を築いてきましたので、お客様の代わりに直接電話をかけてお話を進めることもあります。金融機関の担当者からすれば、上司を納得させる材料や適切な資料が必要です。それを準備するのが苦手な経営者が多いんですよね。私は申請の仕方や必要書類について把握できていますから、事前のアドバイスをさせていただき、書類をきっちりまとめることで手助けしています。br /br / ――税理士になるきっかけを教えて下さい。br /  ノンバンクの経理部で仕事をしていましたが、税務の知識が必要だと感じて勉強を始めました。この頃、常にどの金融機関からどれだけ安く借りられるかという情報を収集していたことは、今でも役に立っています。ちょうどバブル崩壊の時代で、税理士試験の科目を取り始めていたので、会計事務所に転職し、働きながら資格を取得しました。独立して一九年目になりますが、設立当初からお付き合いのある先もあり、結婚式のスピーチをしてもらうなど親しくお付き合いしています。お客様はもちろんのこと、就業員も事務所自体も、お互いに利益をもたらす良い関係になっていきたいと考えています。お客様が利益体質となり、しっかり節税も出来れば、後はすっと税金を納めたくなる。そんな健全な会社にしてあげることが大事だと考えています。br /br / ――今後の事務所展開を教えて下さい。br /  早い段階で法人化をしていきたいと考えています。福利厚生を充実させて、他士業の方と、一つの事務所でパートナーとして業務にあたることができるのが理想です。具体的には、十年後には三○人規模の事務所にしたいという夢があります。有資格者も育てていくつもりです。br /
医院開業のサポート
医院開業をする際は、資金面・設備面でどのような準備が必要なのか、医療法人化したほうがよいかなど、各種行政面の手続きに留まらず、様々な悩みが発生します。法人化される場合、個人財産と法人経営が明確に区別され、適切な資金繰り計画が立てられるようになりますし、節税のメリットもあります。また、税務や労務等の管理を一括してお受けすることで、売上を安定的に伸ばすための経営計画のご相談にも対応できます。医療に専念できる環境作りをお手伝いしてます。br /
プロマーケット担当者がおすすめするポイント
渡辺先生はお客様、スタッフ、事務所がお互いに利益をもたらす関係になるべく、日々尽力されています。事務所内では、税務通信の大事なところにチェックを付けて回すなど、新しい情報を共有できるようにされています。事務所は先生を入れて現在8名ですが、今後はスタッフの育成を視野に入れながら、ますます事務所を大きくしていきたいと意欲を持って取り組まれています。そんな熱い情熱を持った先生と一緒に成長していきませんか?非常に物腰の柔らかい先生ですから、まずはお気軽にご相談下さい。
基本情報
先生のプロフィール 新潟県出身。中小企業の経理を経て、会計事務所で税務の知識と経験を積む。1991年、新宿に事務所設立。趣味は釣り、料理。休みの日は日帰り温泉に行くこともある。
事務所の沿革 事務所設立年月日:平成3年6月
事務所の規模 所員数:8人br / 有資格者数:3人
得意分野 新設法人に強い
給与計算に強い
節税対策に強い
経営判断資料をしっかり作成する
対応地域 埼玉県   千葉県   東京都   神奈川県

Promarketでは税理士先生に連絡する前に、先生に関しての詳細情報を聞くことができます。

こちらの税理士と似た条件の税理士
税理士紹介業運営10年、顧客満足度No.1 税理士・公認会計士紹介コンサルティング