税理士情報

浅野会計事務所

神奈川県の浅野会計事務所

オーダーメイド申告と範疇を超えたアドバイスでトータルサポート

経営方針
1235039549-7072.jpg 【オーダーメイド申告とは?】br /  当事務所は徹底したヒアリングによる事業のシミュレーションを立てることで、経営のお手伝いをします。経営者の頭の中で経験から把握していると思っていることでも、実際に企業を運営していると実態に合わせてその場での対応に追われがちになり、頭に描いた計画に甘さが生じてしまうからです。シミュレーションを作成することで、事業計画の優位性や問題点が明らかになり、後に起こる変化に対して速やかに対応することができます。計画は紙に書いておくことで、見直しも可能になりますし、自身を省みることも出来ます。br /  私は各社にあった申告書が必要だと考えます。オーダーメイドで「お客様が本当に必要な情報」を提供していきたいからです。最近では、会計ソフトが決算申告書から経営分析まで作成してくれます。申告書の作成だけであれば、税理士の必要性はほとんどございません。そこで当事務所では、会計ソフトが自動的に作成した画一的な申告書ではなく、事業規模もばらばらである顧問先に対して、各社に本当に合った経営情報に変えて提供したいと考えております。br /
浅野裕司 先生のから一言
【経営者へのメッセージ】br /  経営者は孤独です。同業者は最終的にはライバルですし、社内では重要な局面で常に決断を迫られています。いつもマニュアルが用意されているわけではありませんし、マニュアル通りに行かないことのほうが多いでしょう。そんなとき、経営者と同じ価値観を持ったパートナーでありたいと思っています。私はお客様の立場になって考えすぎてしまうことが、多々あります。私の性格上、税理士の仕事の範疇を超えた相談まで受けてしまうのです。「私がどうにかしなければ」という気持ちから行動をしております。ベストな答えを共に出すためにも、何でもお話いただきたいです。br /
主な業務内容と得意分野
【手作りのアイディアを提供したい】br /  同じ経済変化であってもそれぞれの企業体質や経営者のスタンスの違いにより、取るべき方策は変わります。また、同じ企業であっても経営者のライフサイクルによって、あるいは企業の体質の状態によっても対処は変わってきます。私はそれぞれに応じた対応をすることにより、マニュアル通りでない手作りのアイディアを提供することを心がけています。その為にも、経営者とざっくばらんに接しています。申告などの内容でも気軽に相談できる雰囲気つくりをモットーにしています。br / br / 【お客様の歴史を大切にしたい】br /  事務所面積は、今の倍の職員が入れるくらいの広さを備えております。そこには、 年分のお客様の情報を保存してあり、これからも保存していきたいと考えているからです。今は電子申告の時代ですが、長年培ってきた企業の歴史から、学べることがたくさんあると思います。こうした歴史から学び、当事務所も開業から 年の歴史がありますので、お客様の創業から事業承継までトータルでサポートしていきたいと思います。
プロマーケット担当者がおすすめするポイント
浅野先生は、とにかく親身に対応される先生です。その上、使命感にあふれ「俺がやらなければ誰がやるんだ」という気持ちでお客様の悩みを一緒に考える心強い税理士です。税理士仲間からは、そこまで踏み込んで相談に乗ることはないと言われてしまうそうですが、ご自身の性分で行動してしまうとおっしゃっていました。事務所の歴史が長く、事業承継でお悩みの経営者様からお話をよく聞かれるので、事業承継を考えている経営者様は、まずはセカンドオピニオンサービスからご利用されることをお勧めします。
基本情報
先生のプロフィール 1956.2.22横浜市鶴見区出身。慶応義塾大学法学部出身。趣味は、囲碁、柔道、モーツァルトを聴くこと。父の代から続く税理士事務所を継ぐために税理士を志す。簿記学校での講師経験がある。お勧め本は、「哲学的な何か、あと数学とか」(二見書房)。血液型と星座の話が好きではない。
事務所の沿革 -
事務所の規模 所員数:9名
得意分野 営業指導に強い
新設法人に強い
給与計算に強い
税務相談ができる
記帳代行を受けてしっかり対応する
対応地域 東京都   神奈川県

Promarketでは税理士先生に連絡する前に、先生に関しての詳細情報を聞くことができます。

こちらの税理士と似た条件の税理士
税理士紹介業運営10年、顧客満足度No.1 税理士・公認会計士紹介コンサルティング