税理士情報

小林安夫税理士事務所

東京都の小林安夫税理士事務所

地に足つけた正直な対応こそが一番大切

お客様とまっすぐに向き合う
1255431987-5736.jpg ――対応業務についてお話下さい。br /  法人税関係と所得税関係を業務の中心としていますが、基本的にはすべての税目に対しての業務に対応し、幅広い経営のご相談に乗ります。経営計画を立てる際は、ただ数字を作ればいいというものではありません。経営者の考えと、我々税理士の知恵を積み上げていく作業が必要です。目標を設けて、自社でどれだけの利益を出すのか、人件費や光熱費等のコストはいくら掛かるのかを把握し、原価計算後の粗利を見て逆算していく。それを元に年間の目標を定めることが理想ですが、なかなか社内体制を整えるのは難しいことです。すぐにそこまで行き着かなくても、私がお手伝いさせていただくことによって、成長への基盤が整うような役割を担えれば良いと考えています。そのためにも、ますはご相談いただいて、お話をじっくりお伺いする中で、何が足りないのかを一緒に把握していくことが大切ですね。 ――お客様とお付き合いする上で、気をつけていることはありますか?  私は、正直にシンプルにお付き合いをすることを大切にしています。分からないものを分かったふりをするのは、相手に対して全く説得力がありませんよね。当たり前のことですが、自分が経験してきたものを、自分の言葉で率直に伝えるようにしています。お客様とまっすぐに向き合うこと。それを続けてきたことで、お客様にとって相談しやすい環境を作れているのだと感じています。お客様からは、何か不安があるとすぐにご連絡をいただいています。br / ――お客様からは、どのような質問を受けますか?br /  一言で言うと、「売上を上げるにはどうしたらよいか」という、漠然とした悩みが多いですね。例えば、売上が上がっても利益が上がらない状態に陥っていれば、資金がショートしてしまいます。月次の数字を把握できていれば、抜き差しならない状態になる前に分析をし、改善を図ることもできますよね。お客様のご希望にもよりますが、なるべく毎月訪問をしてケアできるようにしています。もちろんメールでのやり取りもしますが、やはり実際にお会いしてお話させていただくことは非常に重要です。顔を合わせると信頼も深まり、また新たな問題のご相談を受けたりもします。頻繁に訪問できない場合は、電話で「問題ありませんか」と、必ずお声がけしています。br /
巡回業務を重視し、フットワークよく対応
――税理士になったきかっけを教えて下さい。br /  昔から簿記が好きで、商業科の先生になろうかと考えていた時もありました。会計事務所に一○数年ほど勤めて、いろいろな基礎知識と経験を得ました。丁度一○年ほど前に所長が退任され、それを機に独立しました。事務所に勤めていた頃も、独立してからも、ずっと池袋を拠点に活動をしています。私には特別派手な売りはありませんが、地に足を付けて、実直にお客様の求めに応じるスタンスを貫いています。フットワークの軽さはには、自身があります。br / ――自計化の支援はされていますか?br /  最近の経理処理は会計ソフトが主流となりつつあります。PCでの経理処理がスムーズにこなせるようになれば、資金繰りのシミュレーションも楽に出来るようになります。ただ、お客様の経理処理の環境も様々です。レベルに合わせ、時間をかけたサポートを心がけています。br / ――初めて会われるお客様へは、どのような対応を心がけていますか?br /  対応の仕方にこれという決め付けを持って臨むことは、よくありません。今までどのような感じで業務をされてきたかを、まずはじっくり伺います。お客様の数だけ、適切な対応スタイルがありますので、しっかりと問題点などを聞いてから決算をしていきます。最近は新規開業・独立開業支援などのご相談も増えていますね。これまで行政書士の方に任せていたという方だと、結構細かい税務処理で間違っていることもあります。問題を一つずつ解決し、お客様と一緒に成長していきたいと思います。
縁の下の力持ちでありたい
昨年からの不況の煽りを受けて、資金繰りなどで苦しんでいる経営者は沢山います。経営者と税理士。双方が良きパートナーとして成長していけることが、私の切なる望みです。そのための支援は、全力でさせていただきます。税務的な相談はもちろん、資金繰りの相談、売上停滞の悩み、従業員の悩みなど、会社のことをお話いただくことが多くあります。むしろそうした経営の問題を、お客様と一緒に解決していくことが、私の役割であると感じています。
プロマーケット担当者がおすすめするポイント
小林先生は、小さな積み重ねを非常に大切にされています。例えば、日経ビジネスや東洋経済などは定期購読し、常に最新の情報を得ることに余念がありません。お客様に対しては、常に正直に対応をする。言葉にすれば簡単なことのようですが、この業界で28年以上、コツコツとそれを実践されてきた誠実さこそ、先生の最大の美徳だと思います。お話中は笑顔を絶やさず、とても穏やかで人当たりのよい先生に、ご相談されてみてはいかがでしょうか。
基本情報
先生のプロフィール 埼玉県出身。1981年大学卒業後、都内の会計事務所で経験を積む。94年独立開業。趣味は釣り、ゴルフ。池袋駅徒歩2分の立地を活かし、フットワークの軽い巡回業務を実現。
事務所の沿革
事務所の規模
得意分野 新設法人に強い
記帳代行を受けてしっかり対応する
所員ではなく先生本人がしっかり対応する
対応地域 埼玉県   東京都

Promarketでは税理士先生に連絡する前に、先生に関しての詳細情報を聞くことができます。

こちらの税理士と似た条件の税理士
税理士紹介業運営10年、顧客満足度No.1 税理士・公認会計士紹介コンサルティング