税理士情報

菅井陽一郎税理士事務所

神奈川県の菅井陽一郎税理士事務所

会社経営のドクターとして超優良企業を目指します!

会社は患者で、税理士は医者に近い。
1243232501-6252.jpg 経営の問題点を数字面から見つけ出し、解決策を導き出し、最終的には利益と共に手元に現金が残るという体質を目指します。数字面から経営を見る場合も、単に損益計算書を作るだけではなく、損益計算書上の経費を、売上に連動するもの、しないものに分け、売上に連動するものをピックアップして、キャッシュフロー計算書を作ります。一般的に、中小企業では、貸借対照表と損益計算書しか作らないのですが、キャッシュフロー計算書を作ることが非常に重要なのです。br /br / 例えば「取引の条件が良いのか、悪いのか」や「無駄な固定資産税がかかっていないか」、「借入金返済が多くないか」などの観点から、どこに問題があるかをすぐに把握することができます。多くの場合、売上、取引サイト、人件費、借入金を中心に問題が潜んでいますが、同時にその他の何種類もある経費も見直します。br /br / ある意味では、会社が患者で、税理士は患者の悪いところを見つけ治療する医者に近いと思います。br /
自己資本比率40%の超優良企業を目指す!
最終的な目標は、会社を自己資本比率40パーセント以上にすることです。そこまでいけば統計上潰れない会社で超優良企業といえます。赤字会社であれば「どうやって赤字を解消していくか」そして「利益を出す体質にするにはどうしていくか」ということが当面の目標になります。黒字会社であれば、利益は出ているのに、手元に現金が残らない体質を改善することが必要となります。そういった企業は、取引サイトが悪い(支払いが先行している)か、借入れがあるか、固定資産を買いすぎているか、などといったことが主な原因として挙げられます。経営者の中には固定資産を買うことが節税だと思っている人が多くいらっしゃいますが、そういった場合は、キャッシュフロー計算書をもとに、非効率な節税対策だと理解してもらえます。節税対策は、会社を成長させる流れの中で、また立て直す流れの中で、最適なものを判断し、タイムリーにご提案していきます。br /
経費面をしっかり見直して業績向上しました
顧問先企業の中で実際に業績を向上させている例を一つご紹介させていただきます。この会社はもともと、前記した「利益は出るけれども手元に現金が残らない体質の会社」でした。br /br / 固定資産はほとんどないので、原因は完全に借り入れにありました。借り入れを返済するためには、順調に伸びている売上を強みとして生かしながら、経費面を改善する必要がありました。経費の部分にはまだ改善の余地がありました。br /br / 人件費を例にあげると、社員、パート、派遣がそれぞれやるべき仕事と専門家に任せる仕事をしっかりと区別できていませんでした。この部分を改善することで、人件費を抑えることができ、結果として業績を向上させ、会社にお金が残る体質になりました。br / 会社経営のどこが悪いのか悩まれている方は、ぜひ一度ご相談下さい。br /
税理士になろうと思ったきっかけは何ですか?
幅広い知識を学べて、それを生かせる仕事をしたいと思ったから。
現在の仕事の魅力と苦労を教えてください。
税理士の知識を通じて、お客様に喜ばれることは私の喜びです。 経営者の立場に立ち、相談された悩みを一緒に解決することによって、 絆も深まりますし、私自身もやりがいを感じます。
今後の目標を教えてください。
お客様から満足されるような税理士を目指します。
先生ご自身について教えてください。
フットワークが軽いことが、一番の強みです。 このフットワークの軽さを使い、お客様のささいな悩みを解決していきます。 どんなことでも相談してください。 必ず、道は開けます。
プロマーケット担当者がおすすめするポイント
これから伸びていこうという若い経営者の方は、何かあった時に「早急に対応してほしい」「早急に決断して欲しい」と感じていらっしゃいます。br /br / そういうスピード感を重視される方には、菅井先生はフットワーク軽く対応してくださいますし、決断も早いのでお勧めです。br /br / 経営のテンポもスピード感も良い意味で早まると思います。また、経営のどこが悪いのかわからずに悩まれている方は、菅井先生が一番得意とする分野ですので、是非一度ご相談いただければと思います。br /
基本情報
先生のプロフィール 1975年2月7日生まれ 島根県出身 B型 明治学院大学卒業。趣味:野球・ゴルフ・風景写真を撮ること。経歴:試験勉強をしながら、個人の会計事務所で7年働き、試験合格をきっかけに独立。警備・医業・倉庫業・清掃業・学校法人などを担当に持つ。  
事務所の沿革 事務所設立年月日:2008年9月15日
事務所の規模 所員数:1人br / 有資格者数:1人br / 所属団体:東京地方税理士会鶴見支部br /
得意分野 営業指導に強い
新設法人に強い
給与計算に強い
税務相談ができる
経営アドバイス
月次決算に対応できる
経営判断資料をしっかり作成する
所員ではなく先生本人がしっかり対応する
対応地域 東京都   神奈川県

Promarketでは税理士先生に連絡する前に、先生に関しての詳細情報を聞くことができます。

こちらの税理士と似た条件の税理士
税理士紹介業運営10年、顧客満足度No.1 税理士・公認会計士紹介コンサルティング