税理士情報

税理士法人SETACS(セタックス)

東京都の税理士法人SETACS(セタックス)

どんな問題でも事務所のドアを ノックしてもらえれば対処ができる。

事務所について教えてください。
1255911470-4790.jpg 当事務所は、開業して50年の老舗税理士事務所です。前身の?第一経営相談所を設立したのが昭和三八年、そして、平成一八年に法人化し現在に至ります。父の代から多くの顧問先のお客様とお付き合いをさせていただき、実績も信頼関係も重ねてきました。  たくさんのお客様にご満足をいただけるサービスを提供したい、関わる事で元気を与えられる税理士でありたいと思い、活動を続け、新しいお客様が増えたことと同時に、既存のお客様の満足度も維持することができました。私はもともと、商社の営業出身です。お客様とは毎夜飲みに行き、コミュニケーションを大切にし、新規のお客様も既存のお客様も一社一社大切にしています。また、企業のお客様には生まれた時から墓に入るまでというつもりでサポートを行っております。
どこのドアをノックしますか?
 私は税務のことはもちろん、弁護士・社労士・行政書士・司法書士・一級建築士・不動産鑑定士・フィナンシャル・プランナー・ITコンサルティング・探偵などと単なる提携ではなく、しっかりとリレーションをはかる事ができますので、私が対応できない事案が発生しても、信頼のおける士業やコンサルタントにスムーズに相談・対応依頼ができます。ですので、お客様からは信頼性と対応の早さにご満足をいただいております。 当事務所では、たくさんのドアをご用意しております。ちなみに、「あなたはどのドアをノックしますか?」どこでもドアが貴社の悩みを解決します。
戦略経営を指南します
 経営計画の立案に関しても、ぜひお手伝いをさせて頂きたいと思います。  税理士は、先月の経営状況を見てアドバイスを行なってはいけないのです。出来る限り、リアルタイムな経営状況を見て、今その時に必要な提案や、アドバイスを行なう必要性があります。節税対策も同じです。期末ギリギリに税理士から節税提案を受けたご経験はございませんか?その提案に納得はできましたか?決算近くなって、決算対策をしても「遅きに失する」ことがありますので、利益を求めて起業したからには節税を考えながら会社を運営していかなければいけません。 無駄な税金を支払うことは、「会社の運営資金=資金繰りを圧迫すること」になります。  節税対策を含めた経営計画を立てることで、貴社にとって得策な節税が行なえることはもちろん、深慮していただく時間もありますので、すっきりした気持ちで新期を迎えることができます。
前向き・辛抱強い経営者と働きたい
目標を持ち、前向きに辛抱強く頑張っている経営者と一緒に成長したいと考えています。高い目標を掲げ、達成する為には体力だけではなく、強い精神力、つまり「元気」が必要となってきます。  私は、中小企業の味方になりたい!という強い思いで、常日頃成長を意識し、取り組んでいます。顧問先のお客様は、私からいつも元気を貰っていると喜んでくださいます。お互いに楽しい時間を過す事も大切ですが、お互いが信頼し合い、高め合える事が大切だと思います。その関係が構築できれば、単なる相談だけでなく、一緒に考え、行動することができるのです。  高い壁を乗り越える為には、戦略も大事ですが、『戦略を実行するパワーと元気』そして、『信頼できるパートナーが必要』なのです!
2つ大切にしていること
第一に『信頼関係』です。会ったその瞬間に「通帳見せてもらえますか」と言う仕事ですから、信頼していただかないことには仕事が始まりません。第二に、明るい仕事場であることも大切だと思っています。社員もみんな明るくて、事務所の体制としても仕事さえこなしてくれればあとは好きにやってもらって全く叶わないというものですので、スタッフはのびのびやれていると思います。
税理士になろうと思ったきっかけは何ですか?
どんな問題でも事務所のドアをbr / ノックしてもらえれば対処ができます。
先生ご自身について教えてください。
林先生は、バイタリティのある先生です。プライベートでマラソンを1時間で11km走られたり、趣味で絵画やセミナー、そして年間100 冊は必ず読書をするなど、税理士の時間を犠牲にせず、しっかりと行動されているのには驚かされます。2代目税理士の先生ですが、先代の顧問先だけで満足をせず「一生中小企業の味方」として幅広いお客様に、元気を与え経営計画の立案を行なっていきたいという高いモチベーションを持っていらっしゃいます。これから新規事業や、精力的に事業を行って行きたい!という経営者の方にはベストパートナーになる先生です。
プロマーケット担当者がおすすめするポイント
林先生は、バイタリティのある先生です。プライベートでマラソンを1時間で11KM走られたり、趣味で絵画やセミナー、そして年間100 冊は必ず読書をするなど、税理士の時間を犠牲にせず、しっかりと行動されているのには驚かされます。2代目税理士の先生ですが、先代の顧問先だけで満足をせず「一生中小企業の味方」として幅広いお客様に、元気と経営計画の立案を行なっていきたいという高いモチベーションを持っていらっしゃいます。これから新規事業や、精力的に事業を行って行きたい!という経営者の方にはベストパートナーになる先生です。
基本情報
先生のプロフィール 商社に勤務の後、父親の友人の会計事務所に入所。17年前に父親から事務所を引き継ぎ独立。趣味は、絵を描くこと、マラソン(東京マラソン完走)・音楽鑑賞(クラシック・ジャズ)、読書年100冊、野球等。座右の銘は『男子不学則己』(人間学ばないとダメになるという意)。
事務所の沿革
事務所の規模 所員数:17人br / 有資格者数:6人br / 所属税理士会:東京地方税理士会(横浜事務所)・東京税理士会(東京事務所)
得意分野 新設法人に強い
給与計算に強い
対応地域

Promarketでは税理士先生に連絡する前に、先生に関しての詳細情報を聞くことができます。

こちらの税理士と似た条件の税理士
税理士紹介業運営10年、顧客満足度No.1 税理士・公認会計士紹介コンサルティング