税理士情報

飯森会計事務所

東京都の飯森会計事務所

誠意と努力で解決する医療のプロフェッショナル

医科歯科税務のプロフェッショナルとして
1243248002-7397.jpg 税理士として歩み始めた頃から歯科医師、医師などの医療関係の経営者様と多く関わってきました。歯科医師会、医師会の顧問を務めており、その意味でも医療系に専門「特化」していると思います。医療系は、民間の法人と異なり、会計が複雑であり、当時から苦手と敬遠しされておりました。自由診療と保険診療、また点数制である為、金額の差異が起こり易いのですが、私はその対策や指導を正確に行います。医師は非常に専門性が強くステータスであるので税理士として難解な業種の一つであります。私は医療の専門的なことを猛勉強し、対応できるように努めて参りました。現在では、歯科医師会、医師会と信頼を深め、すぐにもコンタクトがとれる太いパイプがあることも大きな強みです。医師、歯科医師のどんな要望にも迅速に答えられる体制を築いております。これはお互いの信頼と実績の証であり、他の方では、すぐにできることではないと思います。br / 病院経営にも細かくアドバイスをします。具体的にはリピーター育成のためのDM等のフォローを導入したり、衛生について、スリッパの重ね置きをしないなど、ちょっとしたことでもその病院のプラスの為に施策を提案します。結果、患者さんの信用が向上したと喜んでいただけております。br /
努力と「誠」意
 新規の顧客を訪問する際は、まずその業種の特徴に対する勉強から入ります。講習会なども通常、義務として年三十五時間程度行うのですが私はその二倍、年七十時間は勉強しておりました。その業種独特の業界用語も頭に入れて臨みます。その努力は今でも欠かしておりません。やはり新規のお客様の対応となると緊張しますが、自身の緊張感を高め礼儀作法をきっちりしてきたことで、顧客の信用を得ることができたのだと思います。まだ事務所を設立したばかりの頃、私自身の「看板」、「地盤」、「カバン」が定まっていない時から、一件一件に対し、真面目に愚直に取り組んできたことで今の土地では新参者だった私が信頼を得ることができました。千葉だろうが神奈川だろうが急を要するならばすぐに駆けつけました。今でも顧客の緊急度によっては私自身が駆けつけます。それぐらいの覚悟を持って税理士業を努めております。
人との縁を重んじる
 基本的に税理士と経営者との関係は、「男と女の関係」に似ております。フィーリングの要素が強くございますが、どんな場合でも誠心誠意で臨みますし、顧問を替えたいとおっしゃる経営者の方ならば、前の先生のどこに不安を覚えられたのかをきっちりお聞きし、私自身に反映させます。br /  私は一つ一つの縁を大事にします。何かあったらとりあえず税理士に相談する、という経営者の方が多くいらっしゃいます。税理士の仕事とは別に、法律的な相談もされる場合があり、そういったケースに対応できるよう弁護士、司法書士などを紹介できるよう、士業のネットワークも私自身の縁から発展させました。経営者の課題はいつも多岐に渡るものです。こうした顔をつないでおくことで顧客の安心にも繋がりますし、コミュニティの発展にもなります。どんな問題もとにかく安心して私にご相談ください。誠意を持って対応させていただきます。br /
税理士になろうと思ったきっかけは何ですか?
民間企業勤めだった頃、経理担当の部門に従事しておりましたが、税理士の資格を所得すれば、出世するだろうと考えて資格取得を志しました。当時は、今の若い人と異なり、皆、出世に燃えていました。「青雲の志に向けて」そんな上昇志向が多かったように思います。他にも、他の人より早く会社に来て、人よりも遅く会社から帰る、そんな地道な努力を積み重ねておりました。br /
現在の仕事の魅力と苦労を教えてください。
魅力としては社長や理事長など、その法人、団体、院長など、最高責任者と直接話が出来る事があげられます。経営者の抱える課題はいつも複雑であり、その相談に的確に応じるために私共が在るのですが、しかしその期待に応えるための自分自身の能力の切磋琢磨と人材の育成には努力が必要であり、多くの苦労もしております。br /
今後の目標を教えてください。
三多摩で有数の会計事務所を目指す。土地に根付き、地域に愛される事務所とするため、日々の業務に励んでおります。br /
先生ご自身について教えてください。
私が一番大事にしていることは信頼に対して決して裏切らないこと。信用は築き上げたものでも少しでも裏切れば一瞬で瓦解します。愚鈍に、愚直に取り組んできたことが今の成果に繋がっているのだと思っております。br / 税理士に求められるのは、そのような直向さに加えて、高度な専門知識を身に着けること、そして、その周辺の雑学も必要です。経営者とのコミュニケーションが求められているのです。いつでもどんな相談にでも乗る準備をしております。br /
プロマーケット担当者がおすすめするポイント
飯森先生は、非常に親しみやすい雰囲気をお持ちであり、こちらの要望にも気持ちよく答えてくださいます。この柔和な姿勢に安心させられることがお客様と長く付き合ってきた実績に繋がっているのだと思います。br / 明朗且つ、とても勤勉な先生で、これまでに人の二倍の努力で勝ち取って来られた信頼と実績で、医業を中心とした経営者のベストパートナーとなってくれることでしょう。
基本情報
先生のプロフィール 1964年中央大学商学部卒業後、電機メーカー経理課に入社し、1970年税理士試験に合格。1974年に飯森会計事務所を開業し、土地に根付き、地元に愛される税理士であり、将来的には、三多摩有数の会計事務所を目指す。著書に「開業前後のハウツウ」デンタルダイヤモンド社、「打つ手アリ」デンタルダイヤモンド社などがある。趣味は誌上史蹟散歩、ゴルフ、将棋、カラオケなど。医業経営コンサルタント、福島県出身。br /
事務所の沿革 ■昭和45年12月 税理士試験合格 ■総和46年3月  税理士登録 ■昭和49年10  月税理士業務開始 ■平成4年4月   医業経営コンサルタント資格取得 ■平成11年2月? 東京地裁・八王子支部所属 民事調停委員
事務所の規模 ■所員数12名 (税理士3名)
得意分野 新設法人に強い
給与計算に強い
税務相談ができる
経営アドバイス
節税対策に強い
税務調査の対応に強い
月次決算に対応できる
経営判断資料をしっかり作成する
記帳代行を受けてしっかり対応する
所員ではなく先生本人がしっかり対応する
対応地域 埼玉県   千葉県   東京都   神奈川県

Promarketでは税理士先生に連絡する前に、先生に関しての詳細情報を聞くことができます。

こちらの税理士と似た条件の税理士
税理士紹介業運営10年、顧客満足度No.1 税理士・公認会計士紹介コンサルティング