税理士情報

広田会計事務所

千葉県の広田会計事務所

コミュニケーションを大切にする節税のプロ

お客様に合わせたアドバイスで中小企業をサポート
1243232462-8343.jpg 私の強みはお客様に合わせた経営アドバイスを行うことです。売上を直接上げるというよりも、経営者の弱点である経理面や、数字の面からのアドバイスを得意としています。保険を使った節税対策はもちろん、保険以外でも中小企業倒産防止共済や小規模企業共済などの節税方法もご提案させていただきます。br /br / 会社が生き残るために経理面から経営を真剣に考えることは必要不可欠ですし、会社が繁栄し、顧問先企業の勢いがついていかなければ、会計事務所の存在価値はないと考えております。br /
経理のプロがサポートすることがベスト
最近の顧問先企業の例ですが、法人税納付資金、夏期・冬期賞与資金といった季節資金(毎年特定の季節に定期的に発生する需要資金)を賄うために支払い能力以上の短期借り入れをしてしまったケースがありました。br /br / この企業は社長である旦那様が中心となって会社経営をされているのですが、経理面は奥様に任せっきりになっていました。今までの業績であれば、短期の借り入れをしたところで、大きな影響はなかったのですが、昨年後半から売上が落ち込み、予想以上に業績が悪化してしまいした。br /br / 経理を担当されている奥様は、独断で業績が良い状態が長く続くと仮定をした借り入れシミュレーションを行ってしまい、この判断が結果として支払い能力以上の借り入れを招くこととなってしまいました。br /br / 中小企業では社長である旦那様が本業に専念することで、経理面まで手が回らずに、こういった自体を招きがちです。もちろん奥様や経理事務の方に任せることも重要ですが、経理面はその道のプロである私たちがサポートしていくことがベストであると考えています。br /br / 今回の場合のように、資金繰りが苦しくなり、借り入れをしなければならなくなった場合や短期での借り入れが難しくなった場合でも、税理士である私たちにご相談いただければ、長期で別の借り入れを行う方法やセーフティー共済を使う方法もご提案できます。 また、私の基本的なスタイルである月に一回、現場に訪問をすることで、こういった事態を事前に把握して対策を講じることもできます。中には毎月の訪問をされない税理士さんもいらっしゃいますし、毎月会うことを望まないお客様もいらっしゃいますが、毎月現場に足を運ばないとわからないことも多くあります。私は月に1回、お邪魔しないといけないと思っております。br /
新設法人向けのアドバイスにも強み
新設法人向けのアドバイスも強みとするところです。 例えば、新しく法人を設立したときの消費税還付を例にあげると、設立時の資本金の設定金額により、消費税の取り扱いが変わります。br /br / 資本金が一千万円以下の法人の場合、「消費税の新設法人に該当する旨の届き書」を提出することによって、消費税還付が受けられます。消費税を計算して納付する必要がなくなります。また、会計期間が一年の場合、設立後二期の間は、一期目と同じく免税事業者として扱われますが、三期以降は二期前の売上高が一千万円を超えると課税事業者となるので、注意が必要です。br /br / これらの当たり前のことでも、これから新しく事業を始めるというお客様に損のないよう提案させて頂きます。
税理士になろうと思ったきっかけは何ですか?
税理士になる前は、サラリーマンをしていました。 もっと専門性のある仕事がしたくて、税理士を目指しました。
現在の仕事の魅力と苦労を教えてください。
お客様と財務会計を通じて深く知り合えることが、この仕事の最大の魅力です。
今後の目標を教えてください。
後継者に対してのサポートや育成に力を入れていきます。
先生ご自身について教えてください。
サラリーマンとして販売の仕事に携わっていましたが、 あるときに、もっと専門性が高く、その知識を周りの人に与えてあげたいという気持ちから税理士を志しました。今では、税理士になって本当に良かったと思っています。 税務という分野を通じて、多くのことをお客様から与えられています。
プロマーケット担当者がおすすめするポイント
広田先生は、経営者のやる気や夢を応援し、その会社に合わせた経営アドバイスをして下さる先生です。そのためにも、今後はやる気のある元気な経営者とのお付き合いをしていきたいということでした。また、これから事業を立ち上げる新設法人に対しても順応に対応してくださいます。その会社に合わせた将来的に会社が伸びていくことを踏まえて、顧問料を設定してくれます。新設法人をこれから立てられるという方は、是非広田先生と話をしてみて下さい。会社に損が出ないようにぬかりなく、対策をたててくださいます。
基本情報
先生のプロフィール 1961年1月11日生まれ。青森県生まれ。血液型はA型。平均睡眠時間は7時間。趣味は、スポーツ観戦(野球やサッカーなど )、ゴルフ。税理士になったきっかけは、サラリーマンから独立するため。昭和54年に青森県立八戸高校卒業後、昭和59年早稲田大学商学部卒業。平成5年3月に税理士登録し、同6月に広田会計事務所開業。
事務所の沿革 事務所設立年月日(西暦):1993年6月1日
事務所の規模 所員数:4人 br /有資格者数:1人 br /所属税理士会:TKC
得意分野 新設法人に強い
給与計算に強い
月次決算に対応できる
経営判断資料をしっかり作成する
記帳代行を受けてしっかり対応する
対応地域 千葉県

Promarketでは税理士先生に連絡する前に、先生に関しての詳細情報を聞くことができます。

こちらの税理士と似た条件の税理士
税理士紹介業運営10年、顧客満足度No.1 税理士・公認会計士紹介コンサルティング