税理士情報

石井博泰税理士事務所

神奈川県の石井博泰税理士事務所

経営初心者にやさしい数字の先生

いかに分かりやすく数字を見せるかが大切
1255434485-4999.jpg ――独立するまでの経緯を教えて下さい。br /  大原簿記学校で、消費税を教える講師をしていました。もともと人と話をすることや人前で説明することが好きだったので、人に教えるという職業は私に向いていたと思います。それから、税理士事務所に六年間勤めたのち独立。藤沢に事務所を構えてからは、地域の法人向け無料セミナーの講師を五年ほど務めました。br /br / ――セミナーではどのようなことを教えていましたか?br /  申告書の提出といったことから、指導していましたね。経営初心者がつまずきやすい部分や、説明が必要な要点などをよく理解していますので、右も左も分からないという方であってもお任せ下さい。講師の経験から、会計管理ソフトの使い方なども、お客様に教えることには自信があります。br /br / ――お客様への対応で、心がけていることはありますか?br /  月次決算を心がけています。決算書は完璧に数字を求めることだけが必要なのではなく、経営者が自社の数字に興味をもつようにすることが前提としてありますので、月別の棒グラフや全面対比のグラフを作り、視覚的にで理解させてあげることも必要です。よく、分厚い報告書を作成して提出する税理士事務所もありますが、私は方針として、見たいものだけ分かればよいと考えています。報告書の分量に満足して、肝心の経営分析ができないのでは意味がありません。重要なのは、示された数字が自社経営においてどのような意味を持つのかを、自身で理解することなのです。お客様にとって必要のないものを作成しても、その分顧問料が上乗せされてしまうと、お客様に負担がかかります。特に私は、新設法人のお客様がメインですから、まだ資金の少ない方が多いんですね。なるべく業務の効率化を考えて、求められていることを合理的に行うことで、安くて質の高い仕事を提供したいと考えています。br /br / ――お客様からは、どのような相談を受けますか?br /  あるお客様で、サラリーマンを辞めて起業した方がいらっしゃいました。経営は軌道に乗ってきたものの、結婚が決まり婿養子に入ることになったので、そちらの家業を手伝う必要が出てきました。自分の会社に割ける時間が少なくなる訳ですが、「せっかく上手くいっているのに、辞めなければならないでしょうか?」という相談を受けました。会社の経営状況を確認し、今辞めてしまうと、キャッシュフローのバランスと軌道に乗っている事業の勢いが削がれてしまうと判断できましたので、「掛け持ちできる範囲で続ける方がよい」とアドバイスしました。毎年事業計画を立てて、その目標を達成していこうと決めたことで、今でも無事経営を続けられています。第三者を介して行動指針が明確になることで、モチベーションの維持につながったようで、「頼んでよかった」と言われたときは大変嬉しく感じました。br /
士業とのネットワーク
――いろいろな経営者の方とお付き合いする上で、どのように情報収集をしていますか?br /  学生時代の友人には士業になっている者が多く、士業のつながりには大変恵まれていると感じています。仲間内で勉強会を開き、自分はこのような問題を抱えているということを言い合い、情報交換をします。自分が仕事で経験できる事例は限られていますが、知恵を集めてケーススタディのような形で情報を共有しておくことで、業務の幅が広がります。br /br / ――実際に業務をする上で、どのように協力し合っていますか?br /  新規設立法人のお客様から相談を受けて、他の提携司法書士や労務士の方を紹介することもあります。税務関係しか全く受付けませんということではなく、経営にまつわる悩みに対し、解決の糸口を見つけてあげられるような対応をしています。br /br / ――他に独自のネットワークはありますか?br /  父親が都市銀行に勤めていた関係で、都市銀行とのお付き合いがあります。実際、銀行から相続関係の案件を受けることも多いですね。融資のご相談に対しても、必要書類の作成を支援し、事業計画の相談に乗ることで、交渉がスムーズに終わるケースがあります。また、お客様から望まれれば、経営者と銀行へ出向くこともあります。br /
プロマーケット担当者がおすすめするポイント
石井先生は、「お客様が増えるたびに、様々な知識の広がりがある」と感じていらっしゃいます。何かを勉強しなければという姿勢ではなく、仕事の中で関わったことに興味を持ち、掘り下げて調べていく中で知識を深めていらっしゃるようです。例えば、不動産関係の仕事に関わったことで、宅建主任者の勉強をし、資格を取得されました。お客様と接する際も、まずじっくりお話を聞き、相手に本当に興味を持って親身に相談に乗ってくださいます。
基本情報
先生のプロフィール 1968年神奈川県出身。大原簿記学校で講師を勤めた後、税理士事務所で6年間経験を積む。2001年に事務所を設立。税理士、AFP。趣味はサッカー、ゴルフ、温泉旅行、史跡めぐりなど。
事務所の沿革
事務所の規模
得意分野 営業指導に強い
対応地域 東京都   神奈川県

Promarketでは税理士先生に連絡する前に、先生に関しての詳細情報を聞くことができます。

こちらの税理士と似た条件の税理士
税理士紹介業運営10年、顧客満足度No.1 税理士・公認会計士紹介コンサルティング